読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コスタ撃ちdis動画

しりうすです。

 

サバゲーで使われる銃には色々あります。大雑把な分け方の一例としてAK系、M4系、狙撃銃、ハンドガン、SMG、LMGといった感じでしょうか?*1その中でもAK系・M4系ユーザはサバゲーマーの大多数であるのは周知の事実。それらの「ライフル」を取り扱うにあたって「ライフルの構え方」は永遠の議題だと思います。

サバゲーで取り扱う銃はぶっちゃけオモチャなので実銃のような反動はないため*2照準さえ合っていればそれほど深刻な問題ではないのですが、それでも「安定した撃ち方をするために」or「カッコイイ自分であるために」大事な議題であることには代わりはありません。

コスタ撃ち

クリス・コスタという人物がいます。かつてはアメリカ沿岸警備隊に所属し、現在は実弾射撃訓練教官を行っているサバゲーマーに人気の人物です。MAGPULダイナミクスの社長だったこともあり、MAGPULパーツが好きな方はクリス・コスタも好きなイメージ*3。そんな彼が行う独特の構え方「コスタ撃ち」がこちら。

http://img01.militaryblog.jp/usr/c/o/c/coco/152.jpeg

ハンドガードをまるごと鷲掴みして撃つ方式ですね。それ専用のグリップアタッチメントもあるので、そんなカスタム品を見るとちょっと持たせてもらって真似してみたくもなります。

「コスタ撃ちはクソだからやめろ」

しかしそんなコスタ撃ちを否定している動画がありましたのでご紹介します。コスタ撃ちに対する否定意見をわざわざ動画にしてるのは珍しいなと思ったので。

www.youtube.com

  • サバゲーに使えないこたぁねぇが、サバゲーはMilsim(ミリタリーシミュレーション)なんだからそんなアホみたいな構えはするな
  • あれはスポーツ射撃用の構え方だ
  • Navy SEALsの友人いわく「腕と肩が疲れる上に内蔵を守れない構えだから有り得ない」
  • 腕と肩で左側の視界を遮る意味が全くない

実は自分も腕が疲れるのでコスタ撃ちをサバゲーでやったことはないです。まぁ上の動画でも「サバゲーに使えないことはない」とは言っているので自由なんですけど、少なくとも私は必要のない疲れ方をするのは嫌なのでやらない選択をとっています。

ぶっちゃけ内蔵が傷つくゲームではありませんし、エアガンは実銃より軽いです*4のであんまり細かいことを気にしなくても遊べますし、それがサバゲーの良いところなんですけどね。

私はどういう構えが好きなのかと言うと、ハートマン軍曹でおなじみのロナルド・リー・アーメイの構えが好きです。

http://i.imgur.com/pRGAD.png

ハンドガードを逆手で持つスタイル。ひと目で「は?」と言われる色物なんですが、試してみると脇を締めて肘をしっかり身体に押し付けられるし、腕の筋肉ではなく骨格で支えるので結構ラクだったりします。

あまりシリアスになりすぎず、それでいて自分のラクなスタイルを探ってみるのもサバゲーの楽しさなので、始めたての方はそのあたりの動画を探ってみるのも楽しいかも知れません。

 

おわり 

*1:私の愛用するステアーAUGはどれでもない

*2:私が所有しているBOLT製SR-47はとてもガツンガツン言わせる反動機構がありました。今はオミット済み

*3:勝手な想像であることは承知

*4:実弾じゃないし